ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、歯を削らずに、長い間取りきれなかった汚れによる歯の色の変色や、先天的な歯の黄ばみなどを白くする方法です。ご自身の元々の歯の色よりも白くしたいという方にはお勧めの治療です。痛みや不快感はないので、リラックスした状態で治療して頂けます。



当院が行うホワイトニング

当院では、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」、自宅で行う「ホームホワイトニング」、歯科医院と自宅の両方で行う「デュアルホワイトニング」の3つの処置方法から選択いただけます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは

この方法は歯科医院で、歯の色素を分解する薬剤(ポリリン酸ナトリウム >>)を歯の表面に塗り、レーザー照射をして歯を白くする方法です。わずか1時間程度でホワイトニング効果を実感できます。すべての施術を歯科医院で行います。

■カウンセリング・診察
まず歯科医が歯と歯肉が健康な状態であるか診察します。
過去に入れた詰め物を取り替えたり、虫歯の治療が必要な場合もあります。
矢印
■専用ジェルの塗布
ホームホワイトニングより少し強めの薬剤を塗布し、専用の機器によりブリーチングします。
治療時間は約30分~40分程度です。
矢印
■ブリーチング~終了
ブリーチング終了後はお口の中をしっかりと洗浄し、口腔内をチェックして終了です。
※数回


費用について

ホワイトニング 上顎+下顎\8,000(税抜)

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、歯科医師の指示のもと、患者さんが自宅で寝ている間に、歯を表面から漂白する方法です。
歯科医院で、個人用のマウスピースを作成し、マウスピースを作り、ご家庭でそのマウスピースにホワイトニングジェルを流し込み、毎日2時間程度歯に装着します。自宅でできる処置なので、比較的簡便なのが特徴です。

■カウンセリング診察
まず歯科医が歯と歯肉が健康な状態であるか診察します。
過去に入れた詰め物を取り替えたり、虫歯の治療が必要な場合もあります。そして、型を取ります。
矢印
■専用ジェルの塗布
歯科医が作製した患者様専用のトレーにジェル材を流し込み、歯を磨いたお口にトレーを入れます。
トレーの端を歯に合わせます。
矢印
■ブリーチング~終了
清潔な指か、やわらかい歯ブラシで余分なジェル材を取り除き、お口を2回すすぎます。
※すすいだ水は飲み込まないでください。
医師から指定された時間でトレーをはずしお口をすすぎホワイトニング終了となります。
※2~3週間程度の使用になります。(各個人差によります)


費用について


ホワイトニングキット
上顎 \15,000(税抜)
下顎 \15,000(税抜)
ジェルのみ\8,000(税抜)



デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングを併用した方法で、双方のメリットを併せ持っています。早く効果が得られ、持続性も高く、美しい白さを実現できます。

ポリリン酸を使用した次世代ホワイトニング

ポリリン酸を使用した次世代ホワイトニング

ポリリン酸を使用したホワイトニングは、安全性が高く、比較的料金が安いことが特徴です。従来のホワイトニングのデメリットをカバーできる次世代のホワイトニングとして最近、注目されています。

ポリリン酸ホワイトニング イメージ図
ポリリン酸ホワイトニング Before After

ポリリン酸ホワイトニングは、あらゆる生物の体内に存在しているポリリン酸という成分を用いたホワイトニングです。歯の汚れを落としながら、コーティング効果により歯石などの付着を防止する効果があります。

3、4回の実施で効果を実感していただけます。 (更にはっきりした白さをお求めの方は5、6回して頂くのがお勧めです) 

スーパーポリリン酸ホワイト二ングの仕組み

スーパーポリリン酸ホワイト二ングの仕組み
歯の表面にはステインが付着しており、黄ばみの原因になります。
分割ポリリン酸Naがステインや汚れを浮かせて落とし、表面をきれいにします。

歯の内側にポリリン酸が浸透し、白くします。
さらに表面をコーティングし歯質を強化・ステインの再付着を防止します。
定期的なホワイトニングで、きれいな白い歯と健康な歯を維持します。
スーパーポリリン酸ホワイト二ングの仕組み

今注目の安全性の高い「分割ポリリン酸 Na」

今注目の安全性の高い「分割ポリリン酸 Na」
生体成分のひとつ/分割ポリリン酸とは、バクテリアからほ乳類まであらゆる生物の体内に存在する生体高分子です。リン酸が鎖状に複数子結合し、その長さと濃度によってそれぞれ効果が異なります。分割ポリリン酸 Na は、繊維芽細胞増殖因子(FGF)の機能増強作用があり、骨を含む歯周組織再生促進作用が認められています。
さらに分割ポリリン酸 Na は効率的なステインの除去効果や沈着防止効果を持つと同時に歯周病菌やむし歯原因菌・真菌類に対する抗菌作用も併せ持ち、口腔内環境を整える物質として注目されています。
今注目の安全性の高い「分割ポリリン酸 Na」

ポリリン酸ホワイトニングのメリット

ポリリン酸は食品添加物などにも使われるほど安全性が高い成分で、「色戻りしにくい」「美しく自然な白さになる」「痛みを感じにくい」「歯質が強化される」「汚れが付きにくい」といった多くのメリットがあります。

メリット1 メリット2 メリット3
痛みが少ない 効果が早く出る 後戻りが少ない
メリット4 メリット5 メリット6
歯自体が強くなる 食事制限が無い 治療期間が短い

従来のホワイトニングとの比較

痛み従来のホワイトニング
ポリリン酸ホワイトニング
痛み施術時に歯が痛んだり、しみたりすることがある歯が痛んだりしみたりすることはほとんどない
食事施術直後に着色しやすく、施術後は食事制限があるコーティング効果により、施術直後でも食事制限はない
色戻り色戻りしやすい色戻りしにくい
白さ透明感のない白さになる透明感のある自然な白さになる
効果歯に若干のダメージを与える
1度では効果が実感できないこともある
コーティング効果により、歯を傷つけにくく、歯質が強化される
1度で効果を実感できる
ふるもり歯科クリニック 詳細はこちら